トイレリフォーム 相場 収納

今回の見積り相場: \240,000(税込)

 

トイレの収納スペースをリフォームしました

 

今回のトイレリフォーム相場

トイレ:1.72u

トイレの収納スペースをリフォーム

  • 便座=LIXIL リフォレH1グレード:\190,000 定価\244,000
  • 工事費用:\30,000
  • 工期:1日

費用相場:合計金額 \240,000(税込)

 

トイレは家族が毎日必ず何度か使うとても大切な場所です。使いやすく快適で清潔な場所であることが求められます。
家族構成にもよりますが、実はトイレというのはしまっておきたいものがかなり多い場所でもあります。かさばるトイレットペーパーや掃除道具、生理用品など、日常的に使うものが多いため収納不足に悩みを抱えている人は少なくありません

 

トイレをリフォームしたいと考えるとき、その目的の一番大きなものは快適に使える高性能なトイレに取り替えたいというものです。日本のトイレの快適さは世界に誇れるもので、海外から日本を訪れる人々が日本のトイレが清潔できれいでとても快適に使えることに驚き、日本製のトイレを買って帰りたいという希望が多いようです。

 

しかも日本はどこへ行っても清潔な状態が保たれ、公共施設でさえ気持ちよく使えるきれいなトイレになっている事におどろきの声が上がるといわれています。

 

勿論家庭用のトイレも、現在では温水洗浄便座の設置はスタンダードになっており、駅やショッピングモールなどのように不特定多数の人が利用するスペースでも同じように温水洗浄便座の設置が進んでいます。しかもさらに現在のトイレは高性能化が進んでおり、衛生面での環境を整えやすいものや、トイレ掃除が楽にできるように工夫されているものなど、その進化には目を見張るものがあります。

 

トイレリフォームを検討するときにトイレの機能を充実させたいという希望が多いのは勿論ですが、特に女性から希望が多いのが掃除のしやすさと収納をたっぷりとりたいという希望です。せっかく高性能のトイレを導入しインテリアにもこだわって作ったトイレでも、収納不足で様々なものが雑然と置かれているようでは台無しです。でも、トイレという狭いスペースでも限られた空間を最大限に活用した収納をトイレリフォームのタイミングで作ることができます。

 

そのひとつがトイレの壁の厚みを利用した埋め込み式の奥行きの浅い棚の設置です。トイレの広さは多くの家庭でせいぜいたたみ一畳分ほどです。そんな狭いスペースに物をしまうための棚などを置くと余計狭くて使いにくいものになるし、何よりも掃除が大変になってしまいます。

 

壁の厚さを活用した棚を設置すると、圧迫感もなく奥行きが浅い棚なので中に入っているものが一目で見渡せて取り出しやすくなってたいへん便利です。

 

扉の部分が鏡になっているものなどを選べば空間に広がりが生まれる効果も期待できます。様々なものを違和感なくしまえるので、いつも見た目にスッキリと片付いた印象を受ける理想的なトイレ空間が実現します。

 

リフォームの神様の解説

今回はトイレをLIXILのリフォレにリフォームしたぞっ。この商品はトイレの後ろの壁にキャビネット(棚)が付いた構造のトイレなんじゃ。見た目はスッキリでタンクレスのように見えるが、実はキャビネットの中にタンクが入っておるんじゃ。

だから、水圧の低い土地や2階のトイレでも心配いらないんじゃ。そして、何よりもスタイリッシュで両サイドには掃除道具やトイレットペーパーなどを入れることの出来る部分があるんじゃ。

トイレの中はごちゃごちゃしがちじゃが、キャビネットに入れておけばお客様が来ても恥ずかしくないぞっ。形もI型とL型があって、洗面台をトイレ内に新しく設置したいという人にもオススメじゃ。

洗面部分に新しく水道の配管をしなくても、トイレの給水から水を引っ張ることのできる構造なんじゃ。キャビネットの色も5種類から選べる。ホワイト、クリエペール、クリエダーク、クリエラスク、スノーホワイト、カームレッドとおしゃれなラインナップじゃ。もちろんトイレの機能も充実しておる。今年4月から発売されたアクアセラミックの陶器を使っておるから、お掃除もラクラクじゃ。

メーカー各社色々な商品を出しておるから、良いものが沢山出てきておる。棚を新しく付けるといっても色々な方法があるから、商品の相場を知ることが大切になってくるから覚えておくとよいぞっ。

リフォームの青本


リフォーム内容別に相場を紹介していくぞっ!

トイレ本体 壁紙 介護系 その他