トイレリフォーム 相場 diy

今回の見積り相場¥3,780

 

おしゃれなタオル掛けをdiyでリフォームしました

 

今回のトイレリフォーム相場

トイレ:4.50u

タオル掛けをdiyリフォーム


  • タオル掛け=ドアハンドル:\3,500(税抜)
  • 工期:30分

費用相場:合計金額 \3,500(税抜) 税込:\3,780

 

トイレリフォームは何も壁紙や便器を交換するだけではありません。自分で簡単に出来るリフォームもあります。例えばタオル掛けをおしゃれなものにするだけでもトイレの印象は大きく変わるものです。これで有ればdiyで簡単に出来ることが多いので、試してみるのも良いでしょう。

 

私の場合には、diyショップで購入したドアハンドルを横に壁に取り付けてタオル掛けにしました。ドアハンドルは人の手で掴みやすいようなスペースが有るので、これが実はタオル掛けにはちょうど良い大きさなんです。

 

まず、取り付ける位置を決めて、その部分にドリルで下穴を開け、ドアハンドルを横向きに木ねじで取り付けます。この際に注意したいことは、しっかりとねじが取り付けられる位置を選ぶことです。トイレの壁は合板で弱い為どこでも取り付けられるわけではないからです。

 

但し、壁の中にはところどころに壁の強度を保つための桟が入っているので、この部分を狙って取り付けることがコツです。私の場合は手で軽くたたいて音が違うところを探し、その部分に穴を開けて取り付けました。

 

トイレにこのようなタオル掛けを取り付けたことで、トイレの雰囲気が大きく変わりました。始めは単に手を拭きやすいようにと考えて取りつけたのですが、タオルを掛けることで単調なトイレの壁のイメージが大きく変化したのに驚きました。タオルはトイレの様な狭い範囲の壁に於いては比較的大きな面積を占めるため、そのタオルの色により大きなアクセントになるのです。その為タオルを取り替えるたびにトイレの印象が異なるというのも非常に楽しいものです。

 

さらに、今回はドアハンドルを横向きに取り付けたことでトイレ内の手すり代わりとしても大きな効果が有ることが分かりました。

 

家では一人年寄りがいるのですが、その年寄りがトイレが楽になったと喜んでいました。これはタオル掛けの部分がトイレに座る際の手すりとなって座りやすくなったということです。あまりその部分は意識してはいなかったのですが、よい効果となりました。

 

このように大きな効果のあったタオル掛けのdiyですが、費用としてはドアハンドル以外は費用は掛かっていません。また、通常の手すりに比べ安価に出来上がったことも大きな収穫です。

 

今までトイレリフォームは業者に依頼するものと考えていましたが、余りお金を掛けたくないときには自分でちょっとしたアイディアで行ってみるのも意外に良いものだなと感じました

今回はドアハンドルをタオル掛けに応用してDIYをしたぞっ。DIYは自分で何が良いかお店やネットを見ながら商品が探せるから楽しいぞっ。また、業者に頼むと工事費がかかってくるから金額の想像がつきにくいが、DIYなら自分でやるから心配ないんじゃ。

 

今回はアンティークの真鍮製のドアハンドルをタオルハンガーにしておるんじゃ。おしゃれな雰囲気がトイレでも味わえるぞっ。相場はものによってまちまちじゃが、大体1000〜5000円前後で買うことが出来るんじゃ。DIYに関して注意点があるんじゃが、壁には真壁と大壁がある。

 

クロスの壁じゃと大体、大壁じゃな。しっかり壁の中の木が通っている部分を探して取り付けないと、取り付けたタオル掛けごと壁もめくれてきてしまうから要注意じゃ。真壁の場合は補強の板を入れるといいぞっ。大壁の場合も、下地の場所が分からなければ板を入れると安心じゃな。

 

不安であれば業者に頼んで取り付けることも考慮した方が良いかもしれんな。そうすれば失敗はないぞっ。自分の好きなものを選んで取り付けるということは非常に楽しいことじゃ。今はDIYも流行っておるから、挑戦してみるということも一つの手じゃ。

 

ただ、大切な自分の家の事じゃからよく考えてからやらないと、もっとお金がかかることになる可能性もあるから注意が必要じゃ。

リフォームの青本


リフォーム内容別に相場を紹介していくぞっ!

トイレ本体 壁紙 介護系 その他